Area360

360度の全天球写真で作る「思い出のシャボン玉」使い方

本ページはVR作品「思い出のシャボン玉」の使用方法について記載したものです。コンテンツは以下リンクよりお楽しみください。
思い出のシャボン玉

●初期画面

コンテンツにアクセスすると以下の初期画面が表示されます。フリック操作で様々な角度から思い出の写真を見ることができます。また、スマートフォンを横向きにするとジャイロが有効になり、ハコスコなどを使ってVRコンテンツとして楽しめます。

●2眼表示

画面をタップすると2眼表示用ボタンが出るため、ボタンをタップすると2眼表示になります。




●思い出の中に入る

VR空間内には私たちが過ごしてきた思い出のシャボン玉が多数浮いています。シャボン玉に視線を合わせるとシャボン玉の中に入ることができ、思い出を追体験することができます。




●他の思い出を見る

他の思い出を見るために、今の思い出から出るには下方向を向きます。backと表示されたリングが出てくるため、メータが回り切ったら初期画面に戻ります。